探偵大辞典

当サイト探偵大辞典は、自由にご利用可能の興信所の用語辞典です。


調査機材のカテゴリーページ。

Topへ
当サイトについて
免責事項
著作権について
ご意見・要望
組織・団体
盗聴関係
盗撮関係
離婚関係
調査の種類
調査手法
調査機材
法律・法令
料金体系
探偵学校
その他
サイト内検索
Google

WWW を検索
tantei-jiten.com を検索

ホーム > 調査機材
調査機材
探偵の調査機材の定番は小型カメラです。 依頼調査を達成するためには、探偵スキルの高さはもちろん必要でして、それに加えて、より効率よく安全に依頼を達成するには、やはり優れた探偵機材が必要になってきます。 優れた機材があれば、臨機応援に対応することができ、依頼の達成率も高くなりますし、足りない探偵スキルをある程度は補うことができます。
探偵機材は時代とともにハイテク化していまして、非常に暗い場所や遠い場所など、以前は撮影困難だった場所でも、鮮明に証拠を取ることが可能になっています。

調査で使われる機材は様々です。家電量販店で購入することができれレベルの機材から、探偵が独自に調整した非売品の機材まであります。
それら全ての知識を覚えようするには時間がかかります。
そのため、機材全ての機能、特徴を覚えるのではなく、「自分が依頼する調査で使われる機材を知る」ことが大事になります。

しかし、それぞれの探偵事務所、興信所で所持する機材は違いがあります。そこで、依頼をする時点で「どのような機材があり」、「調査でどのように使われるのか」を確認する必要があります。
確認をした上で、専門的な知識をある程度揃えておけば、調査機材の必要性と効果を納得した上で依頼することが出来るのです。
ここでは、調査機材の種類と、それぞれの性能について、探偵の調査に使われる頻度の高いものを中心に紹介、解説しています。依頼前に調べて、機材のことを少しでも知っておきましょう。
カメラ
  暗視カメラ
  ビデオカメラ
  HDDビデオカメラ
  赤外線カメラ
  一眼レフカメラ
  デジタルカメラ
  望遠レンズ
赤外線投光器
ピンホールレンズ
ICレコーダー
集音マイク
ポータブルバッテリー